年金財政を好転させるために年金制度を改悪しても無駄?

ネットを見ていると、『国民年金支払い5年延長』は
もう既定路線のような書かれ方がされていて、
無力感というか空虚な気持ちになっています。

年金財政の悪化を防ぐために、
年金保険料の支払期間を延長したり、支給額を減らそうとしていますが、

そんなことをしても、国民の所得が上がるわけではないので、

・高齢の貧しい人が年金保険料を支払えなくなり、低年金になって生活保護。
・支給額が減ることによって、年金だけでは生活できない人が増加して生活保護。

となることが予想されます。

制度の改悪によって年金財政を改善して、年金制度を守ったとしても、
その結果、生活保護受給者が増えてしまい
年金と生活保護のトータルで見れば、
国の国庫負担(国の税金)の負担は変わらないか、
かえって医療費が増えて国の負担は大きくなるかもしれません。

こうなると、生活保護の改悪も避けられませんが、
下げる余力はそれほど大きくはないと思います。

生活保護者は、もともと資産がない人たちなので、
支給額が減れば即、貧困につながります。

また、支給額が本当に生活のギリギリになってしまうと、
犯罪に走る人や自殺する人が増えるでしょう。

生活保護は高齢者世帯が半数以上を占めており、
犯罪に走る人はそう多くはないかもしれませんが、
制度の改変の仕方次第で、自殺する高齢者は増加すると思います。

高齢・病気などで働けなくなる→生活保護→制度改悪で生活が成り立たない→自殺

『日本国憲法第25条の健康で文化的な最低限度の生活を保障する』
などは絵空事になり、

リアル北斗の拳状態になるかもしれません。

そりゃ、かえって面白いか!救世主募集中!南無阿弥陀仏、アーメン

↓ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
関連記事

テーマ : 年金のはなし
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

Sponsored Link
プロフィール

相川ハヒフ

Author:相川ハヒフ
リンクフリーです。
since 2015.9.14

Xもやってるよ
フォローしてね↓

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

Categories...B

openclose

カウンタ2015.9.18~
ブログランキング
最新記事
過去ログ・カレンダー
01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新コメント
PVポイントランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログについて
アマゾン・価格が頻繁に変動します
長年愛用のおすすめ
コーヒーメーカー
パナソニックNC-A57-K
アマゾンリンクは→ココ
豆から簡単に全自動
毎日挽きたて
使った感想はココ!
私が使っているサーバー
こちらも更新中
↓↓よいかい↓↓ https://yoikai.com/
おすすめドメイン名取得サービス
人気記事2024.2.3~
私のX
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
市況
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

社食始めました!
このブログのQRコード
QR