ネット通販の送料は、近い将来爆上がりする

最近は人手不足の話題がネット上でもよく出てきているようです。
私は見ないのでわかりませんが、
旧メディア(テレビ・新聞など)は、きちんと報道しているのでしょうか?

私は、地方都市に住んでいて、
幸いなことに食料品を売っているスーパーが徒歩圏内にあります。
しかし、食料品以外の物を買いたい時は、実店舗が遠く、
ネット通販を利用しています。

今現在は、ネット通販での商品価格と実店舗の商品価格が
同じか、ネット通販の方が安いことも多々あります。

このように、近くに食料品を売っているスーパーがあれば、
その他の物のほとんどは、適正な価格でネット通販で買えます。
首都圏の人達とそう変わらない物価の中で生活できます。

しかし、それはそう長くは続かないでしょう。

"2024年4月からトラックドライバーの時間外労働の960時間上限規制と改正改善基準告示が適用され、
労働時間が短くなることで輸送能力が不足し、
「モノが運べなくなる」可能性が懸念されており、
このことを「物流の2024年問題」と言われています。"
知っていますか?物流の2024年問題 | 全日本トラック協会 |

今現在でさえ、トラックやバスの運転手は不足している状況で、
更に、2024年問題が起これば、

『ネット通販の送料が爆上がりする』

ことが、容易に想像できます。

人口減少などの理由で、食料品を売っているスーパーが撤退して、
徒歩で買いにいける範囲にスーパーが無くなり、
食料品もネット通販で買ったり、
バスなどを利用して実店舗に買いに行っているという、
すでに疲弊してしまっている地域は、

ネット通販での運送費が高騰して、通販が使いにくくなり、
バス路線の維持もできなくなって、バスで買い物に行くこともできなくなります。

食料は、移動販売車でしか買えなくなり、
食料以外の物も、ネット通販での送料が高騰して生活が苦しくなります。

バス路線が無くなれば、
免許を返上した何らかの持病を持つ多くの高齢者は病院に通えなくなります。
車が買えない若者や、バスで学校へ通う高校生なども全く住めなくなります。

人口が漸減するというより、全く住めなくなるということです。

私は、アマゾンの次によく利用している『配送料金無料』の
ヨドバシ.com が何時まで『配送料金無料』を維持できるか注目しています。

ヨドバシ.comが、 『配送料金無料』をやめると宣言した日

は物流崩壊・地方都市崩壊の象徴的な事件となると思っています。
その頃には、アマゾンプライム会員の年会費も大幅に値上がりしているでしょう。

↓ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
関連記事

テーマ : ネットショッピング
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

Sponsored Link
プロフィール

相川ハヒフ

Author:相川ハヒフ
リンクフリーです。
since 2015.9.14

Xもやってるよ
フォローしてね↓

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

Categories...B

openclose

カウンタ2015.9.18~
ブログランキング
最新記事
過去ログ・カレンダー
03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
PVポイントランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログについて
当ブログのQRコード
QR
アマゾン・価格が頻繁に変動します
長年愛用のおすすめ
コーヒーメーカー
パナソニックNC-A57-K
アマゾンリンクは→ココ
豆から簡単に全自動
毎日挽きたて
使った感想はココ!
私が使っているサーバー
こちらも更新中
↓↓よいかい↓↓ https://yoikai.com/
おすすめドメイン名取得サービス
人気記事2024.2.3~
私のX
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
市況
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

社食始めました!