スティーブジョブズとコーヒー浣腸

スティーブジョブズが、がんで亡くなったのは知っていましたが、
どのような治療をしたのかなど、詳しいことは知りませんでした。

ただ、アップル社関係の情報をネットを見ていると、
コーヒー浣腸という単語が目に付くので、
調べてみました。

「ジョブズは2003年10月にはすい臓がんだとわかっていたが、
早期手術を拒否し、ゲルソン療法と呼ばれる食事療法に頼った。
9カ月後の検査でがんの転移がわかり、
手術などに切り替えたが手遅れになってしまった」

ゲルソン療法とは、
「数ガロン(米国では1ガロンは約3.8リットル)の果物、野菜、
子牛の生の肝臓を混ぜた自然食(液体)を摂り、
毎日コーヒー浣腸をして有害な体毒をデトックスする療法です」

正直なんだか、よくわからない話だと思いました。
普通に手術していれば完治の可能性もあったとか。

それと、本人も後悔していたとのことで、
やりきれません。

コーヒー浣腸が、もしがんに効くのであれば、
みんなやってるだろうし、ノーベル賞ものでしょう。

そうしたことが無いのないのは、
インチキ療法だと、難しい医学知識などなくとも
わかることです。

それに順序が逆です。
最初に、実績のある通常の手術をして、それでもだめだったら
最終的な手段として、コーヒー浣腸もいいでしょう。
それを最初にやってしまうとは...

ワールドクラスの富豪ですから、
世界最高の医療を受けられたでしょう。

スティーブジョブズが正しい選択をし、
生き延びたとしたら、

今あるものの延長線上のものでない、
新しいイノベーションで世界を席巻しているのかもしれません。

↓ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
関連記事

テーマ : 思うこと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

Sponsored Link
プロフィール

相川ハヒフ

Author:相川ハヒフ
リンクフリーです。
since 2015.9.14

Xもやってるよ
フォローしてね↓

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

Categories...B

openclose

カウンタ2015.9.18~
ブログランキング
最新記事
過去ログ・カレンダー
03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
PVポイントランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログについて
当ブログのQRコード
QR
アマゾン・価格が頻繁に変動します
長年愛用のおすすめ
コーヒーメーカー
パナソニックNC-A57-K
アマゾンリンクは→ココ
豆から簡単に全自動
毎日挽きたて
使った感想はココ!
私が使っているサーバー
こちらも更新中
↓↓よいかい↓↓ https://yoikai.com/
おすすめドメイン名取得サービス
人気記事2024.2.3~
私のX
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
市況
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

社食始めました!