[本の感想]マディソン郡の橋-ロバート・ジェームズ・ウォラー

この本は、私が住んでいる市の図書館でリサイクル本としてもらったもので、
断捨離をしていたら出てきた何冊かの本の一冊です。

20221208-01.jpg

映画化されていたため、名前だけ知っていたので選びました。

「はじまり」として、筆者がどのようにして書いたかの説明があり、
その後、ロバート・キンケイドの話、次にフランチェスカの話と続いていました。

原作が良いのか、訳者(村松潔)が良いのか分かりませんが、
とても読みやすいです。

題名だけ知っていて、内容や評判も全く知らない状態で読んでます。
フィルムカメラの描写が出てきますが、
私は最終期のフィルムカメラ世代で、メーカー名など懐かしく思い出されました。

読んだ感じは恋愛のお話みたいです。
私はその分野は読んだことがないので、
期待と不安が入り混じった状態で読んでます。

これからどう展開していくのか楽しみです。

59/211ページ 読みました。



楽天で探す>マディソン郡の橋

Yahooショッピングで探す>マディソン郡の橋


↓ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

[本の感想]マディソン郡の橋-ロバート・ジェームズ・ウォラー(その2)

この作品には、写真やカメラに関する描写が多いですが、
私も一時カメラに凝っていたことがあって、
写真に関する考え方や撮り方は、なるほどなと感じました。

舞台はアメリカの田舎の話で、
私は映画スタンドバイミーをなんとなく連想しました。

読んだことのないジャンルですが、
難しい話は一切なく、文章は流れるように進みます。

結末はどうするのだろうと思いつつ読んでます。

113/211ページ 読みました。



楽天で探す>マディソン郡の橋

Yahooショッピングで探す>マディソン郡の橋


↓ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

[本の感想]マディソン郡の橋-ロバート・ジェームズ・ウォラー(その3)

一生に一度と思えるような男性と
子供や、たいして好きでもない夫との選択。

私は、どの選択が正しいのかわかりません。

男性主人公は理性的で、女性主人公の意思に背くようなことはしません。
この選択は、女性主人公がするものです。

女性主人公は、住んでいる土地も夫もあまり好んでいるようには思えません。
ネタバレになるので、これ以上書けませんが、
この本を読んだ人はどう思ったのか知りたいと思いました。

151/211ページ 読みました。



楽天で探す>マディソン郡の橋

Yahooショッピングで探す>マディソン郡の橋


↓ポチッと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

Sponsored Link
プロフィール

相川ハヒフ

Author:相川ハヒフ
リンクフリーです。
since 2015.9.14

Xもやってるよ
フォローしてね↓

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

Categories...B

openclose

カウンタ2015.9.18~
ブログランキング
最新記事
過去ログ・カレンダー
04 ≪│2024/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
PVポイントランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログについて
当ブログのQRコード
QR
アマゾン・価格が頻繁に変動します
長年愛用のおすすめ
コーヒーメーカー
パナソニックNC-A57-K
アマゾンリンクは→ココ
豆から簡単に全自動
毎日挽きたて
使った感想はココ!
私が使っているサーバー
こちらも更新中
↓↓よいかい↓↓ https://yoikai.com/
おすすめドメイン名取得サービス
人気記事2024.4.25~
私のX
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
市況
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ

社食始めました!