FC2ブログ
エヴァンゲリオンTV放送20周年ということで、再入門してみました。
◎ スポンサーリンク


文豪と呼ばれている人の作品を読んでいるわけなんだけど、
そんなに深いものがあるかとか、読んでそれが血となり肉となるかどうかと問われると、
そうでもないなぁという気がしてます。自分が書けと言われれば書けませんが(^^;)

キンドルのパーセントは、83%でした。

にほんブログ村 アニメブログ 新世紀エヴァンゲリオンへ
にほんブログ村
赤シャツがどうの、山嵐がどうのと
ごちゃごちゃ書いてあります。
もっとテンポよく進んで欲しいものです(^o^)

キンドルのパーセントは、63%でした。

にほんブログ村 アニメブログ 新世紀エヴァンゲリオンへ
にほんブログ村
吾輩は猫であるよりも、ずっと読みやすく、主人公の真っ直ぐな性格が
田舎の学校で摩擦を起こすといった内容で、面白いかといえば
まぁまぁかな(^_^;)という感じです。

キンドルのパーセントは、41%でした。

にほんブログ村 アニメブログ 新世紀エヴァンゲリオンへ
にほんブログ村
子供向けに翻訳したもののようです。読み終えました。
とても読みやすく、面白くて、すいすい読んでしまいました。
青空文庫でKindle版が無料です、おすすめです。

にほんブログ村 アニメブログ 新世紀エヴァンゲリオンへ
にほんブログ村
読み終えました。美しい情景描写も書かれているのですが、
すっと頭に思い浮かばず、銀河鉄道999の影響もあって読むのに苦労しました。

アマゾンのカスタマーレビューは、5つ星のうち4.3とかなりの高評価のようです。

終盤カムパネルラが川で行方不明になってしまうのですが、
本当に死んでしまったのでしょうか?

にほんブログ村 アニメブログ 新世紀エヴァンゲリオンへ
にほんブログ村