エヴァンゲリオンTV放送20周年ということで、再入門してみました。
◎ スポンサーリンク


ルカによる福音書の途中ですが、前二篇とは違いイエスの幼少期の様子が少しだけ
描かれていました。

その他のイエスが奇跡を起こす描写は、似たような感じでした。
あと、イエスの話しは、たとえ話が多いように思いました。

にほんブログ村 アニメブログ 新世紀エヴァンゲリオンへ
にほんブログ村
しばらく、事情があってインターネットが出来ませんでした。
失礼しました。

マルコによる福音書を読みましたが、マタイによる福音書と似たような感じでした。
新約聖書に入り、旧約聖書とはかなり違う印象を受けています。

にほんブログ村 アニメブログ 新世紀エヴァンゲリオンへ
にほんブログ村
マタイによる福音書を読んでいますが、
イエスに反対する人たちが、イエスに意地悪な質問を投げかけ、
それをイエスが論破するという話が結構出てきます。

また、病人を触れただけで癒やしたり、自ら復活したり奇跡のお話も数多く出てきます。
この辺は、信者でない私にとってどう考えるか難しいところです。

にほんブログ村 アニメブログ 新世紀エヴァンゲリオンへ
にほんブログ村
三浦綾子『旧約聖書入門』読み終えました。
どこで一時中断すればよいか迷うほど、スラスラと読み進めることができました。
もうちょっと文量があれば、とも思いました。

今、新約聖書のマタイによる福音書を読んでいますが、
『あすのことを思いわずらうな。』など聞いたことがある言葉も出てきました。

また、旧約聖書よりは読みやすいと思いました。比較の問題ですが…


にほんブログ村 アニメブログ 新世紀エヴァンゲリオンへ
にほんブログ村
三浦綾子『旧約聖書入門』ですが、とても読みやすいです。

ノアの箱舟のノアについては、少ない記述からも彼の人となりを
解き明かしていて、素晴らしいと思いました。


にほんブログ村 アニメブログ 新世紀エヴァンゲリオンへ
にほんブログ村